大阪府 難波の英國屋で食べたシフォンケーキ。

大阪といえば、いたるところに英國屋の喫茶店やカフェがあります。
昔は、高齢者が利用する大人の喫茶店というイメージでしたが、最近はセルフ式の店舗やカフェも出店されています。

15/05/11 18:49:05

難波駅構内には複数店舗がありますので、好きな店舗を選ぶ事ができます。人気店は大抵、高齢者で満席ですが、一部空きの多い店舗もあります。

店員さんは、紳士婦女とまではいきませんが、大人しめの接客を受ける事ができます。

ただし、店舗により店長のカラーがあり、人気店から外れた店舗にいくと期待ハズレになります。

見分け方は、繁盛ぶり、混雑しているかどうかということと、店先にボーイさんが待ち構えているかどうかという条件でも見分ける事ができます。

どの店舗にも鉄板メニューとして、抹茶のシフォンケーキがあります。

満足のいく大きさとフワフワの食感が人気のシフォンケーキです。

口に入れると粗めですが、他では味わう事のできないまろやかさが特徴です。

ただし、一点注意事項があります。夕方に注文すると、サバサバした食感の乾燥したシフォンケーキが出されますので、注文時間には考慮した方がいいです。

人気店ではありえないことかもしれないので、人気店を選んでください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です